アカシア植物樹木

Acacia suaveolens

Sweet-scented wattle
Sweet-scented wattle / John Tann

Acacia suaveolens
Acacia suaveolens
Sweet Wattle
Sweet Scented wattle
別名、Sweet Wattle・sweet Scented wattleの名前が示すように非常に香りの良いアカシア春に沢山のクリーム色の花を咲かせます、成長するとマイナス7℃までの耐寒性はありますあまり大きくならないアカシアで大きくなると3メートル程度の大きさですので、ベランダや小さなスペースでも育てられる品種になります。
用途 観賞用
価格 10粒 400円
アカシアの栽培方法

用土は特に選びませんが、水はけが適度に良い用土を選びましょう。日当たりの良い場所を好みます。

発芽は15℃以上の気温であればいつでも蒔けます種子は固いため、24時間以上水に沈めてから蒔きます。

5mm程覆土し、乾いたら水を与えるようにします、種子が小さな品種は細かい用土を利用しましょう。約1週間~3週間程度で発芽します、10cm以上になったら移植が可能です。

1年目の冬は耐寒性の高い品種であっても室内での栽培が無難です、水を極力控えめにし 翌年から徐々に外の寒さに慣らしていきます、耐寒性のないアカシアは最低耐寒温度に注意して毎年室内か温室や軒下に取り込みましょう。

*上記栽培方法はアカシア全品種共通の栽培方法を表示しております。品種により栽培方法が若干異なる部分もありますので参考程度にお考えください。
*栽培方法の添付はありません。このページからご確認下さい。