アガベ植物

Agave utahensis

starr-071226-0818-Agave_utahensis-rosette-Calico_Hills_Sandstone_Quarry_Calico_Tanks_trail_Red_Rocks-Nevada
starr-071226-0818-Agave_utahensis-rosette-Calico_Hills_Sandstone_Quarry_Calico_Tanks_trail_Red_Rocks-Nevada / Starr Environmental

Agave utahensis
Agave utahensis
アガベ ・ユタエンシス
ホワイトブルーで葉先がとても鋭い美しい品種で、独特な雰囲気を持つアガベです、耐寒性は非常に強く、成長すると-20℃までの寒さに耐えますので、日本の殆どの地域で地植が可能です。
用途 観賞用
価格 10粒 450円








アガベの育て方
発芽は暖かい時期に行い、種子を用土に蒔き土はかぶせず、霧吹きなどで水を与えて発芽させます、1週間~2週間程度で発芽したら、早めにポッドに移植しましょう。

水はけの良い用土が適してます、ある程度大きくなるまでは水枯れに注意が必要ですが、大きくなったらかなりの長期間の乾燥に耐えれるようになります、冬は耐寒性のない品種は室内での栽培が無難です、室内に取り込んで、5℃以下の場合は、完全に断水すると良いでしょう。

*上記栽培方法はアガベ全品種共通の栽培方法をご案内しております。品種により栽培方法が若干異なる部分もありますので参考程度にお考えください。
*栽培方法の添付はありません。このページからご確認下さい。