ハーブ植物薬草

Hibiscus Sabdariffa

タイトルなし
タイトルなし / billy1125

Hibiscus Sabdariffa
ハイビスカス・ローゼル
アオイ科の一年草で食用にされ、ジャムやハイビスカスティー等に利用され、豊富な栄養価や効能からも注目されている植物です。開花期は10月~11月頃で、オクラの花にそっくりの花を咲かせます。
生産国 タイ
用途:観賞用・ハーブティー
価格 10粒 350円
発芽率:80パーセント以上確認
種子への消毒はおこなっておりません 






ハイビスカス・ローゼルの栽培方法
発芽は暖かい時期に行います、3月~5月ぐらいが蒔き時で、3月に捲く場合は室内で発芽させます、種子は24時間水に浸してから蒔きます。

水はけの良い、暖かく日当たりの良い場所での栽培がいいでしょう、10月以降実が成長しますが気温が必要な為、10℃以下に寒くなる場合は、果実の収穫に影響するため防寒したり、コンテナや鉢栽培の場合は暖かい場所へ移動してください。
*栽培方法の添付はありません。このページからご確認下さい。