sunrainsoil
世界の珍しい植物の種の販売
モナルダ・プンクタータ 種

Monarda punctataMonarda punctata / aarongunnar

モナルダ・プンクタータ 種 200粒 360円 

Monarda punctata/サオトメハッカ/スポッテッドビーバーム

耐寒性多年草 ビーバーム(ベルガモット)の近縁種ですが、花の形、色等異なり、とても美しい花を咲かせます、ベルガモット同様、ハーブティー サラダ等様々な用途に利用されます、ビーバームとゆう名の通り、蜜蜂を集める 大変優秀な蜜源植物です、花期長い為、貴重です、花期は、5月~8月春の蜜源から夏の蜜源までの 蜜源植物が少ない時期に花が咲きます、 種まきの時期は、春または秋、1週間程度で発芽します。

発芽適温:15℃~25℃
耐寒温度:-15℃以上
種子のサイズ:小 
蒔き方:種子が隠れる程度に薄く土を被せて霧吹き等で発芽
用土:水はけの良い良く肥えた用土
発芽までの期間:5日~
発芽難易度:簡単
栽培難易度:簡単
用途:観賞用・料理・ハーブティー・蜜源植物
発芽率:60パーセント以上確認

内容量:約200粒 
*種子への消毒はおこなっておりません *植物の種類:耐寒性宿根草

モナルダ・プンクタータ の育て方

種の撒き時は、春4月~7月 秋9月~10月上旬

ベルガモットは暑さ、寒さに強く、育てやすい宿根草花です。
やや湿り気があり、水はけの良い土が良い。赤玉土6・腐葉土3・バーミキュライト1を混ぜた土で植え付けします。日当たりの良い通気性のある場所で育てるのが好ましい。
真夏の直射日光には気を付けます。半日陰にしてあげると良い。寒さには強いので、屋外でも越冬することができます。冬に地上部が枯れた場合でも春にはまた芽を出し花を咲かせます。

水やりは、真夏の乾燥には注意し、土の表面が乾いたらたっぷりあげましょう。
ですが、湿度が高いと蒸れて弱ります。通気性を心掛けてください。

根の生育が盛んなので、鉢植えの場合は毎年一回り大きな鉢に植え替えてください。
植え替えの時期は、春(3~4月)と秋(9~10月)です。追肥として4月と6月、花後の9月に1回ずつ土に混ぜたものと同じ肥料や化成肥料を株元に与えます。植え替えの時にもあげてください。

日常のお手入れとしては、カビに気を付け、枯れた葉や花は取りのきましょう。
枝葉の込み合いは、蒸れの原因になりますので刈り込むなどしてあげてください。

Tags: ベルガモット,モナルダプンクタータ,サオトメハッカ,蜜源植物, 植物