sunrainsoil
世界の珍しい植物の種の販売
ユーパトリウム・プルプレウム 種

eupatorium purpureum o eupatorioeupatorium purpureum o eupatorio / M. Martin Vicente

ユーパトリウム・プルプレウム 種 50粒 410円 

和名は、ムラサキヒヨドリバナ 花期は8月~10月秋の七草、フジバカマ属に属し、非常に大きく美しい色の花を咲かせます、全草からあまい香りがします、耐寒性、耐熱性に強い多年草です、ホメオパシーの治療で、ボーンセットとゆうレメディーに利用され、風邪やインフルエンザに対し、自然な反応を助ける、レメディーとの事、糖尿病の予防にも利用されるようです また、夏の蜜源植物が終わった後に咲く、貴重な蜜源植物でもあります。発芽までは約2週間~1ヶ月程度です、種子は土を被せず、軽く蒔き、霧吹き等で水を与え発芽させます

発芽適温:18℃~25℃
耐寒温度:-18℃以上
種子のサイズ:小
蒔き方:湿らせた目の細かい用土に蒔き、土は被せず、霧吹き等で発芽
用土:ハーブの土や水はけの良い用土 
発芽までの期間:10日~
発芽難易度:普通
栽培難易度:簡単
用途:観賞用・ハーブティー・蜜源
発芽率:50パーセント以上確認

*種子への消毒はおこなっておりません *植物の種類:耐寒性宿根草

ユーパトリウムの栽培方法

種まきは春または秋におこないます、種子が隠れる程度に軽く土をかぶせ、霧吹き等で発芽させます。

水はけと水持ちの良い用土が良いため、腐葉土を用土に多めに混ぜましょう、日当たりが良い場所がいいですが、半日蔭などの日光の弱い場所でも栽培は可能です、特に肥料は不要です、宿根草なので冬は上部は枯れます、株が小さな場合は、防寒の為、敷き藁等をするといいでしょう。

Tags: フジバカマ, ホメオパシー, ボーンセット, ムラサキヒヨドリバナ, ユーパトリウム・プルプレウム, 植物, 蜜源植物