sunrainsoil
世界の珍しい植物の種の販売
ディソカクタス・アッケルマン 種

800px-Disocactus_ackermannii
Disocactus ackermannii / by Abrahami / CC BY

ディソカクタス・アッケルマン 種 25粒 380円 

アッケルマン孔雀/Disocactus ackermannii/赤花孔雀

非常に美しい赤い花を沢山さかせる、森林サボテンです。森林の中のサボテンの為、直射日光を避け、半日陰や半日のみ日光の当たる環境で栽培します、冬季は5℃以上の気温が必要な為、室内に取り込むのが無難です、外での栽培は完全に水を切り休眠させる方がいいでしょう水を与えすぎると腐ってしまうので、水はけの良い土へ蒔き、乾いたら与えるようにします、サボテンの種子と同じように、覆土せずに用土に蒔き、霧吹きで水を与え発芽させます、少々通常のサボテンの種子よりも発芽に時間がかかる事が多いようです。

発芽適温:25℃以上
耐寒温度:5℃以上
種子のサイズ:小
発芽までの期間:7日~
発芽難易度:普通
栽培難易度:普通
用途:観賞用

植物の種類:サボテン

*種子への消毒はおこなっておりません 

サボテンの栽培方法

25℃以上での発芽が望ましいです、温度が低い時期の発芽はマルチパネルヒーターなどで温度を上げます、熱湯で用土を消毒し、冷めてから種子を蒔き、土はかぶせません
霧吹きで水を与え、湿度を保つため、サランラップ等をし、乾いたら霧吹きで水を与えます
1週間~程度で発芽しますが、直射日光に当てず日陰で管理して下さい、倒れている芽は、起こして植え直して下さい、冬は完全に水を切り翌年、春以降暖かくなってから水を与え始めます。

*この栽培方法はサボテン共通の栽培方法になります、品種により栽培方法が異なる場合がありますので参考程度に宜しくお願いいたします。

Tags: アッケルマン孔雀/Disocactus ackermannii/赤花孔雀