sunrainsoil
世界の珍しい植物の種の販売
セコイアデンドロン 種 

Mammutbaum

© Meinolf Zavelberg – Fotolia.com

images_logo_lg2012

セコイアデンドロン 種 20粒 380円 

ジャイアントセコイア/セコイアオスギ/ギガントセコイア/Sequoiadendron giganteum

アメリカ合衆国カリフォルニア州の一部に自生する、非常に大きくなる樹木です。セコイア国立公園にある、セコイアデンドロンは高さ83メートルにもなる高木です。世界一高い樹木のセンペルセコイアはセコイアデンドロンよりスマートで高くなりますがセコイアデンドロンは太くなる性質で,世界一体積が大きくなる植物です。また、よく日本で栽培される、中国産のメタセコイヤとは全くの別品種です、耐寒性はマイナス15℃ですので日本の環境でも栽培は可能です 海外ではこの品種の盆栽の制作も盛んです。発芽は種まきから2週間程度で発芽が始まりますが、より高い発芽率の為には3ヶ月以上冷蔵庫に保管してから蒔くと良いでしょう。

発芽適温:15℃~25℃
耐寒温度:-20℃以上
種子のサイズ:小
用土:水はけの良い用土 
発芽までの期間:14日~
発芽難易度:やや難しい
栽培難易度:やや難しい
用途:観賞用
植物の種類:耐寒性常緑高木

*種子への消毒はおこなっておりません 

セコイヤの育て方

種子は冷蔵庫に数ヶ月寝かしてから蒔く事により発芽率があがります。
水はけと水持ちの良い土に蒔き1cm程度土を被せます。発芽前に用土が乾燥すると発芽しない事が多いので、乾かないように注意してください、ただし湿っている程度が理想で水を多く与えすぎないように注意します。

ある程度大きくなったら定植をします、大きくなる為、植える場所にはご注意下さい、鉢植えの場合は鉢のサイズに見合った大きさになります。

耐寒性はとても高く、-20℃程度まであるようです、多湿に弱いため、鉢植えの場合は涼しい場所で管理をしましょう。

Tags: セコイアデンドロン,ジャイアントセコイア,種子,Sequoiadendron giganteum,販売