sunrainsoil
世界の珍しい植物の種の販売
ブリトゥルブッシュ 種

Borrego CanyonBorrego Canyon / jmeissen

images_logo_lg2012

ブリトゥルブッシュ 種  約100粒 350円

Encelia farinosa/Brittlebush/Incienso/Goldenhills

アメリカの南西部~メキシコ北西部またバハカリフォルニア半島原産、高さは最大150cm程度の常緑低木、ネィティブアメリカンによりさまざまな用途に利用されてきた植物で、ホワイトセージに似た、銀色の葉がとても美しく,春に黄色の花を咲かせます、またこの植物から採れた樹脂は非常に香り高くお香として利用されます、また乾燥した葉は薬草として利用される薬用植物です。種子には発芽制御物質が含まれており、種子の中にはすぐ発芽する種子もありますが、発芽は散発的に始まります、水を与え乾燥する事により発芽制御が解除され発芽が始まるようです。耐寒性は-5℃までなので、寒い時期や寒い場所では室内での栽培が必要です。

参考サイト:http://www.pfaf.org/user/Plant.aspx?LatinName=Encelia+farinosa

発芽適温:20℃~25℃
種子のサイズ:小
発芽までの期間:7日~数年
耐寒温度:-5℃以上
発芽難易度:やや難しい
栽培難易度:普通
発芽率:測定不可 発芽確認済
用途:観賞用・ハーブティー・お香
生産国:アメリカ
植物の種類:多年生低木

*種子への消毒はおこなっておりません。

ブリトゥルブッシュの育て方

発芽は暖かい時期に行い、用土に蒔き光好性の為、土はかぶせず、霧吹きなどで発芽をさせます、発芽は散発的に始まります、水を与え乾燥する事により発芽制御が解除され発芽が始まるようですので、ばら撒きで種をまき発芽させた方が良いでしょう。

水はけの良い用土が適しており、日当たりの良い場所が適していますが、日本の夏にどれだけ耐えれるのかは不明ですので、状況を見ながら栽培して下さい。

植物は-5℃程度までの寒さに耐える事ができ、中には-12℃まで大丈夫との文章もあるのですが、基本的に冬は室内や温室等での栽培が適しております。

*この植物は日本での栽培情報が殆どないため、栽培方法は参考程度にお考えください。